ソード サザンドラ。 【ポケモン剣盾】サザンドラの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

技構成はほぼ固定 みがわりとわるだくみは固定。

9
連続で使うと失敗しやすくなる。 たべのこし型 タイプ相性補完が良く、環境に多いドラゴンタイプのポケモンに強い。

コメント 7 みんなの評価 :• ) 考察 特性は「ふゆう」の1種のみ。 交代しても効果は続く。 初手から出すことで、初手に出されやすいトゲキッスやリザードンと対面しやすくなるだけでなく、対面不利であっても「とんぼがえり」で交代することができ、安定した立ち回りが可能となります。

17
みがわりの間にわるだくみを積む みがわりをしている間にわるだくみを積んで攻撃していく型。

高い特攻から半減されにくい「あくのはどう」を連打するだけでも強力で、技範囲も広いことから非常に受けづらいポケモンになります。 投稿者:オスマン帝国• 確かに貴方様のおっしゃるとおりです。 サブウェポンはフェアリーに止められないために「ラスターカノン」が最有力候補。

17
受けポケモンの場合、一度ひるむだけで受けきれなくなることも多い。

相手の『みがわり』状態を貫通する。 さぁ捕獲チャンスです。 Sも全体の中で早めの部類に入るので252振っておきたい。

13
根気強くいきましょう。

積めば耐久型ですら突破可能な火力を得られる。

9
メジャーである地面技を無効にできるので優秀な特性と言える。

空中にいる間は『うちおとす』『かぜおこし』『かみなり』『サウザンアロー』『スカイアッパー』『たつまき』『ぼうふう』以外の技を受けない。

12
悪波の通りがいい などのゴーストタイプが蔓延しているかつフェアリータイプで強いポケモンが少ない今の環境ではサザンドラのメインウェポンである悪の波動の通りがいい• 命中安定だが火力が物足りず、仮想敵の確定数が変ってしまうデメリットがある。

投稿者:ポッケル• 悪巧み2回積みの場合 腕白HB 悪の波動 114. 威力は低いが命中安定。 コメント 15 みんなの評価 :• あくのはどう ポケモン 通常時 ダイマックス ギルガルド (HP:252) 2発 乱数3発 ポットデス (HP:252) 2発 3発 ミミッキュ (HP:252) 乱数2発 乱数4発 デスバーン (HP:252、特防:252) 2発 3発 ブリムオン (HP:252) 乱数2発 乱数4発 りゅうせいぐん ポケモン 通常時 ダイマックス ヌメルゴン (HP:252、防御:252) 3発 5発 ドヒドイデ (HP:252) 2発 乱数3発 ブラッキー (HP:252、特防:252) 乱数2発 乱数4発 ミロカロス (HP:252、特防:252) 乱数2発 乱数4発 デスバーン (HP:252) 2発 3発 ジャラランガ (HP:252) 2発 3発 バンギラス (HP:252) 2発 乱数3発 関連スレッド. 『じめん』タイプや『でんき』タイプには無効。 ギャラドスピンポイント。

18
コメント 10 みんなの評価 :• サブウェポンで持っているポケモンもいるため注意する必要がある。

また、『どくびし』『まきびし』や特性『ありじごく』の効果を受けない。 投稿者:orca• 投稿者:仮仮梅干し• 投稿者:もえ Y. カバルドンはちょっと. 竜技が通らない鋼に刺さる。

8
また次回の更新でお会いしましょう。 VS さてそれではの攻略を始めましょう。

そこそこの素早さ この4つです。

コメント 24 みんなの評価 :. 相手のポケモンを強制的に交代させる。